【成功への近道】成功者が必ずやっているたった一つの行動

mental
スポンサーリンク

僕は【成功=自分が満足すること】と勝手に思っています。要するに究極の自己満足こそが自分にとっての【成功】であると思います。しかし自己満足だけではただのマスターベーションになってしまうので、その自己満足が収益につながることが【本当の成功】だと思っています。

僕はまだ【本当の成功】はしていないですが、僕が思う、成功に必要なことについて読んでくれている方と共有できればと思っています。

スポンサーリンク

1.成功している人が必ずしていること

ジャンル問わず成功している人は必ずやっていることがあります。それは【継続】です。

成功者は皆取り組んだことに対して長期間で地道に行動を起こしています。ことわざでもあるように「継続は力なり」です。どんな成功者でも1週間で結果を出す人なんていません。長いスパンで毎日継続してコツコツ行動をして結果を残しています。

なぜ継続が大事なの?

僕はプロボクサーをしながらイベント企画・制作会社で正社員として所属し、さらにネットビジネスで収益を得るために自宅ではパソコンの前で作業ばかりしています。3つの業界に身を置いているわけですが、どの業界においても、必要とされることは日々同じことを反復して継続していくことが大事だと思ったからです。

①会社員としての継続

僕が会社員として日々意識して継続をおこなっていることは下記になります。

・タイムマネージメント
・情報収集

なぜタイムマネージメントを毎日継続しているかというと、時間は誰にも平等にしかないので如何に効率良く時間を使うことが日々の業務の中で大事になってくるからです。これは仕事に限らないと思いますが、無駄な時間て使いたくないですよね?

次に情報収集はイベント企画をおこなっているので、つなに世の中のトレンドを取り入れ最新の提案をしていきたいと思っているからです。

②ボクサーとしての継続

ボクサーだけではないですが、スポーツ選手や格闘家は数日でうまくなったり、強くなったりはしません。スポーツ選手は格闘家は【継続】が大胆に結果に結びつくと思います。

僕が継続しておこなっていることは下記になります。

・ロードワーク(7km~10km)
・筋トレ(腕立て・腹筋・背筋・スクワット)
・ジムワーク

ロードワークは格闘家ならほとんどの人がやっていることだと思います。日々走ることにより強靭な足腰ができあがります。強靭な足腰はちょっと走ったぐらいでは間違いなく作れません。

次に筋トレですが、主に腕立て・腹筋・背筋・スクワットを自重でおこなっています。これもボクシングの強さの補強としておこなっています。筋トレは皆やったことがあると思いますが、ちょっとやそっとじゃ筋肉ってつかないですよね?これこそ継続していかなければ間違いなく結果が出ない典型的なものです。

次にジムワークですが、毎日いくことで体がボクシングになれてきてボクサーとしての体力や感覚になり、常に強くなろうという意識に変わっていきます。

③ネットビジネスとしての継続

まだまだ初心者なので誰もがやっていることかもしれませんが下記になります。

・記事の更新
・情報収集

記事の更新は絶対にやらなければいけないことだと思います。毎日記事をアップすることでアナリティクスなどでの分析の材料になります。分析する材料がなかったり少ないと分析の結果が信憑性に欠けると思います。PV数が伸びないと悩んでいる方はまず1日置きに1記事を目標に書いてみてはいかがでしょうか?

次に情報収集ですが、これもどの業界にいても上を目指したいなら必須で常にアンテナを張っている必要があります。今はスマホで簡単にネットが見れるので情報もちょっとして時間で見ることができるので非常に情報収集しやすいです。

2.継続することが成功への近道

現代はネット社会なので情報はたくさんネット上に落ちています。だから正しい方向への道しるべはあるのです。しかしその方向に向けた地道な努力である【継続】をおこなわないからこそ結果に結びつかないのです。ネットビジネスにおいても同じです。

PV数を上げたければ継続して記事を投稿

PV数を上げるにはSEO対策をしっかりしたり、タイトルの付け方など様々な手法で上位表示をさせるなどありますが、基本は記事がありきの話です。自分のサイトを周知させるには、やはり記事を日々更新していくことが大事です。要するに記事の投稿を【継続】させることが大事です。

3.すぐに結果がほしい人

そんなおいしい話、この世には落ちていません。まちがいなくネットビジネスの成功者たちは数年単位で地道な努力をしています。特に10年くらい前は今ほどネットも普及していないので情報も少なく手探りな状態だったと思います。そんな中でも日々継続して努力した結果が月収数百万円という結果になっていると思います。なのですぐに結果がでずにモヤモヤしている人は最低でも3カ月は毎日記事を書いてみてはいかがでしょうか。

結局は自分次第です

すぐに結果がほしいからといってコンサルをつけるのは良いことだと思います。しかし、コンサルはあくまでも努力の方向性をさしてくれる道しるべでしかないと思います。そのしるされた道に向かって自分がどれだけ努力するかが成功への鍵になるのではないかと思っています。

コンサルをつけたいと考えている方は、自分でできる努力を十分にしてから最終的に八方塞がりになってから最後の手段としてコンサルを依頼することが一番の得策だと思います。コンサルも安い金額ではないので依頼する際は、色々情報を収集したうえで慎重に決めてください。

4.僕のリアルな経験ばなし

僕は4~5年前くらいに国内転売や中国輸入をやりました。結果はうーん。。。て感じでした。

中国輸入編

最初は友達が中国輸入をやっていたのでコツを聞きながらやっていましたが、興味本位だったこともあり時間の空いた時だけやったりやらなかったりで継続してやっていませんでした。結局、輸入したものは在庫として家に残り、赤字になりそうだったので仕入れ値とほぼ変わらない金額でメルカリやジモティー、あとは当時メルカリがやっていたatte(アッテ)というサービスで売りさばいて何とか赤字は免れました。

当時の失敗

・ビジネスとしての意識がなかった
・商品リサーチをしっかりやっていなかった
・中国輸入の薄利多売では自分の経済力では厳しかった

やはり常に継続できるようにビジネスに集中できる時間をしっかりとらなくてはいけなかったと思います。成功者たちは片手間ではやっていないのだと当時認識しました。

国内転売編

この時は結構いい金額払ってコンサルを依頼しました。正直なところ僅かな貯蓄から支払ったので利益出さないとやばいくらいの感じでした。僕がやった転売はヤフオクで安く仕入れてAmazonで売るというやり方でした、仕入れに関してはヤフオク以外にもブラックフライデーなどのセール時期に利益の出る商品をリサーチしてトイザらスに仕入れにいったりとか様々な手段で安く仕入れていました。この時は高額なコンサル料を支払っていたので、毎日商品リサーチや仕入れ、ヤフオクへの入札などがむしゃらにやって、電車の移動時間なども常にモノレートととか見まくっていました。その時の結果は高額なコンサル料をペイできたので結果成功だったと思います。しかし成功しだしたこれからってときにAmazonへの出品の規約が厳しきなり、僕が得意としていたAV機器が出品できなくなったりしたので、そこからジャンルを変えたのですが、うまくできずそのまま転売からフェードアウトしました。

当時の失敗

・市場の情報収集ができていなかった
・得意ジャンルが一種しかなかった

結果的に失敗に終わったように思えますが、国内転売の時は常に利益を考え継続してリサーチしていたんので、結果は多少なりとも出たと思います。この時は結果が出始めたのでリサーチしたり継続することが苦痛ではなかったです。

5.まとめ

僕の経験からするとやはり継続することが成功への鍵になると思います。結果が出ない中、継続していくことは、暗闇を手探りで歩くようなものですが、やらないよりは行動したほうが100%良いのでとにかく最低3カ月でもいいのでやり続けてみてください。そしたら現状より絶対にいい方向に向かいPV数も伸びていること間違いないと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました