チョコレートは健康に最適!チョコレートに隠された効果的な食べ方

gourmet
スポンサーリンク

最近健康に気を遣おうと思っているんだけどチョコレートがやめられないんだよね!やっぱり健康にはにチョコはNGだよね?
チョコレートは不健康だと思われがちだけどそんなことはないんだよ!
どういうこと?
チョコレートは糖質が高いとか砂糖が入っているから良くないと言われがちだけど、食べ方や食べるタイミングで健康に効果的になるんだよ!

スポンサーリンク

チョコレートが健康に良い理由は?

チョコレートが健康におすすめと言っていますが、チョコレートがすべて健康に適した食べ物というわけではなく、カカオが多く含まれたチョコレートが健康に非常に効果的と言われているのです。

「高カカオ」がポイント

チョコレートには誰もが知っているようにカカオという成分がはいっています。このカカオに含まれているカカオポリフェノールにダイエット効果があると言われています。

カカオポリフェノール

ポリフェノールは抗酸化作用や動脈硬化予防など非常に注目されている成分で、様々な研究から多様なこうかが証明されています。実はこのポリフェノールは自然食品からの摂取が非常に難しく、比較的効率よく摂取できるのが、カカオポリフェノールと言われており、素材を丸ごと使うことが出来なおかつ気軽に利用しやすい食べ物で、その代表的なものがっチョコレートなのです。

血圧低下

カカオポリフェノールは血管を広げる効果があり、血管が詰まりにくくなります

動脈硬化予防

カオポリフェノールは強い抗酸化力があるのでコレステロールが酸化することを抑えます

美容効果

肌の老化の原因の一つでもある活性酸素が引き起こす肌のトラブルを防いでくれます

脳の活性化

カカオポリフェノールは、脳の栄養である「BDNF」に働きかけ、認知機能を高められる可能性があると言われています。

アレルギーの改善

アレルギーの発症には「活性酸素」が関わっておりカカオポリフェノールは、この活性酸素を生み出すさまざまな因子の働きを抑制すると言われています。

コーヒーを飲むことで得られる3つの効果と気を付けるべきこと
日頃からコーヒーを飲む方へ健康的なコーヒーの飲み方をお伝えします

チョコレートの食べ方

チョコレートっておやつで食べるだけでいいのかな?
チョコレートには効果的な食べ物があるんだよ!!

カカオポリフェノールは身体に蓄積できない

カカオポリフェノールはたくさん摂取しても蓄積されず排出されてしまいます。その為、たくさんの量を摂取しても意味がありません。必要な分だけを少しずつ食べることがコツです。

カカオの目安

出典:株式会社明治

おいしく健康的に食べる場合は、まず3枚から5枚を食べることを推奨します。

仮にチョコレート効果カカオ72%を3枚食べた場合、381mgのポリフェノールを摂取することができます。ただし、血中脂質の酸化や多くの疫学調査における生活習慣病リスクの低減効果をふまえると、理想的な目安は1日1,000~1,500mg以上と考えられため、チョコレート効果カカオ72%なら約1箱食べるのがいいかもしれません。

Amazon | 明治 チョコレート効果カカオ72%BOX 75g×5箱 | 明治(菓子) | 板チョコ・チョコバー 通販
明治 チョコレート効果カカオ72%BOX 75g×5箱が板チョコ・チョコバーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

まとめ

まとめ

・健康に良いのは高カカオチョコレート
・カカオに含まれているカカオポリフェノールが非常に良い
・血圧低下、動脈硬化、美容、脳の活性化、アレルギーの予防に良いと言われている
・食べる量は1000㎎を目安にすると良い

 

上記を意識し、チョコレートをたべながら健康的な身体を作りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました