おうち時間を活用してDIYを始める人におすすめの電動工具

Tech
スポンサーリンク

おうち時間が増え、時間やお金を有効的に使うためにDIYを始めようと思う人もいます。切ったり、削ったり、ビスで止めたり…一体どんなツールを揃えたらいいの?なんて疑問を持つ人もいると思います。そんなDIY初心者の方におすすめなのが1台で多機能が備わったマルチツールをご紹介したいと思います

スポンサーリンク

どんな工具が必要なの?

例えばですが、木材で棚を作るときに発生する作業て、「切る」「削る」「ビス(ネジ)で止める」が基本的な作業になるかと思います。この作業を行うときに必要な工具って下記のようなツールが必要になります。

木材を切る:電動ノコギリ・ジグソー

木材を切るときノコギリを使うと思いますが、全て手作業だとかなり時間と体力が消耗します。また素人の方だとノコギリでの切断は切り口が凸凹に曲がったりします。そこで簡単にカットするためには電動ノコギリやジグソーなどの電動ツールがあると非常に楽に作業が行えます。

木材を削る:電動サンドペーパー

木材は切ったら切口が多少なりともバリが出たりします。また表面も多少なりとも毛羽立っていたりしますのでサンドペーパーで削って表面を滑らかにする作業が発生します。小さな面積であれば紙やすりで手作業でいいのですが、大きな面積になると均等に磨くこと困難です。綺麗に仕上げるためには電動サンドペーパーは必須ではないでしょうか。

木材にビスで固定する/穴をあける:インパクトドライバー&ドリルドライバー

DIYの作業の中で一番単純な作業ではあるけれど、一番体力を使うのがビス止めだと思います。市販の組み立て式の棚などは既にビス穴が空いているので、手回しのドライバーで簡単にビス打ちができるし、そもそも市販のものは手作業でできるようにあらかじめ作られているけれどDIYのように木材で一から作るとなると、手作業でできるようにはなっていないのでインパクトドライバーまたは電動ドライバーは必須にだと個人的に思います。

BLACK AND DECKER:18Vリチウム マルチツールプラス

DIYを実際やてみると上記のような作業が必ず発生し、その作業に合わせた工具を全部そろえるのは費用が非常に掛かり、作るより購入した方が安いじゃん!というような考えになります。なので安くて多機能が備わったBLACK AND DECKER:18Vリチウム マルチツールプラスが一台あると作業がとてもはかどります。ではBLACK AND DECKER:18Vリチウム マルチツールプラスの良いところをご紹介したいと思います。

メリット

商品名にもあるように「マルチツールプラス」と記載しているので、このツールを購入するだけで多数のツールの機能が一台でおこなえます。これはヘッド部分を取り換えるだけで機能を変えられる優れものです。

・インパクトドライバー・・・ビス止め

・ドリルドライバー・・・穴あけ

・丸ノコ・・・木材などのカット

・サンダーヘッド・・・ヤスリ掛け

・その他、ビット各種

その他にも、別売りで他のヘッド部分が売っているので、本体を一台購入し、使いたい機能のヘッド部分を購入すればさらに機能は増えていきます。その他、別途購入可能な物はジグソー、マルチノコギリなどです。

詳細に関してはBLACK AND DECKERの公式ページを参照ください。

最後に・・・

初心者の方が良い物を作るには、良い道具を使うことが一番の近道だと思います。この先も自宅で過ごす時間が多くなると趣味でDIYをする人も増えてくると思います。そんな方にはこの一台で複数の性能を持つBLACK AND DECKER:18Vリチウム マルチツールプラスがおすすめです。

Tech
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Hideakiをフォローする
スポンサーリンク
Lifestyle delivery

コメント

タイトルとURLをコピーしました